Oblivionオサレメモ

ぴずとれらのOblivion装備品カタログです。 時間帯によってページが正しく表示されない場合があります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洋服を鎧に変えたい

ここでは、洋服を鎧に変更する方法についてご紹介します。

丁度Big Box Of Chocolate Rosanaの鎧バージョンが欲しかったので、それでやってみることにします(・ー・)b


《作業前の準備》
 Construction Set(CS)のインストール
 http://www.elderscrolls.com/downloads/updates_utilities.htm
 ※公式のオブリビオン設定ツールです。


画面

まずCSメインメニュー>File>Dataを選択して、Modを読み込みます。
↑な感じでリスト中の任意のModをダブルクリックしてチェックを入れて、Set as Active Fileボタンでアクティブな状態にしたらOKボタンでロード開始。


画面

さて、ロードが完了したらオブジェクトウィンドウ左画面のリストからClothingを選択してみましょう。
ModのファイルはCountに*マークが付くのでそれを辿って探してみると、↑のように並んでいるのがお洋服です。
これのアーマーを作るので・・・


画面

オブジェクトウィンドウ左画面のリストから、今度はArmorの項目を選択して下さい。
右側にアーマーのリストがずらーっと出てきますので、どこでも良いですから右画面を右クリック。
すると↑のようなメニューが出てくるのでNewを選択します。


画面

↑のようなエディット画面が出てきましたね(・ワ・)b

ここで新しく編集してアーマーを登録します。順番に説明すると・・・

①IDを記入します。半角英字で書きましょう。任意で大丈夫ですが、後で自分が分かるように頭に通し文字のようなものを付けておくと便利です。数字も使えますが、最初の文字にするのは止めた方がよさそうです。
②ゲーム内で表示されるアイテム名です。お好みで。
③アイテムの重さを記入します
④軽装か重装かを選択します
⑤鎧の耐久値です
⑥アーマーレートです
⑦アイテムの価値を決めます。お値段に反映されます
⑧鎧にエンチャントを入れたい場合は、このセレクトボックスから選択します。
⑨アイテムの属性です。QuestItemはその名の通りクエストアイテムかどうか。Playableは利用できるかどうか。HideAmuletはアミュレット装備を表示しない場合にチェック。HideRingsは指輪を表示しない場合にチェックです。
⑩どの部位の装備品かの選択です。複数選択可能。ちなみにRosana服は上下セットになっているので、UpperBodyとLowerBodyの両方がセレクトされています。
⑪メッシュへのパスを指定します
⑫地面に落とした時のグラフィックへのパスを指定します
⑬インベントリ内で表示されるアイコンのパスを指定します
⑪~⑬のパスですが、これはModのファイル構成を確認して下さい。



今回のRosana服では・・・

          メッシュ:Data/meshes/clothes/BBOC/Rosanaoutfit.nif
地面に落とした時のグラ:Data/meshes/clothes/BBOC/Rosanaoutfit_gnd.nif
          アイコン:Data/textures/menus/icons/clothes/BBOC/Rosanaoutfit.dds


のような感じになっています。ちなみに上記は赤い服(上下一体装備の箇所)のパスです。

分からなくなったら、元のClothingのエディット画面のパスを見て確認してみるのも良いかもしれません。

ちなみにパスの設定ですが、男女同じグラフィックにする場合は、男性の設定のみでも両方同じ表示がされます。
別々の場合はそれぞれ設定する必要があります。


設定が終わったらOKでエディット画面を閉じましょう。



画面

ちなみにれらは↑な感じにしてみました。(↑画像をクリックすると大きい画面が出ます)
通常Upper&LowerBodyがデフォなRosana服ですが、こちらの方だけ着合わせ用にUpperのみにしています。


さて、この手順で他の部位の装備も追加していきます。
全て揃ったら完成!・・・ではありません(´・ω・`)


この段階では鎧は出来たけど、Oblivion内の何処にも置いてない状態なので、どこかに置かなければいけません。
Rosana服は港の大きな箱に入っているので、今回はそこに一緒に置くことにします(・ー・)b



画面

オブジェクトウィンドウの左画面のリストにContainersという項目があります。
これがOblivion内に設置されているコンテナのリストです。
その中のClothesという項目の中にbigboxchestというコンテナを見つけました(右画面)
Countに*マークが付いているので、これがModの箱です。
では、箱のIDをダブルクリックしてみましょう。


画面

箱のエディット画面が出てきました。
お洋服が既に入っていますね(’ワ’)
ここに先ほど作った鎧を放り込んでいきます。
このエディット画面は開いたままにしておいて、オブジェクトウィンドウのリストから先ほど作った鎧を探しましょう。
そして・・・


画面

オブジェクトウィンドウに並んでいる先ほど作った鎧を選択して、箱のエディット画面のリストにドラッグアンドドロップで放り込みます。
これで鎧が箱に入りました(・▽・)
作った残りの装備品もポイポイして、完了したらOKボタンで箱のエディット画面を閉じます。



そして、メインメニュー>File>Saveでデータをセーブして、CSを終了。
これで完了です。


では、早速港に見に行ってみましょう。うまくいったかな?



画面

無事に鎧が追加されてました(・▽・)o"OK-
今気付いたけどRosanaがRosanになってますね;←誤字脱字王;


お洋服Modに鎧を追加する、は以上です。
鎧Modから服へは、逆に服を新規に追加すればいけます。

また、既存のベンダー(売り子)に放り込みたい場合は、コンテナリストの中のVender~で始まるIDが売り子さんの持つ箱ですのでそちらに放り込むと売り出されるようになります(・▽・)b


画面

ではでは、お疲れ様でしたー。
  1. 2007/05/29(火) 15:55:14|
  2. Information & FAQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<OBMMでModを管理したい | ホーム | CSでアイテムの性能を変えたい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://obcos.blog109.fc2.com/tb.php/194-620d7d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク



このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。